Englis Page ボタン

製作会社の権利

ホーム > 製作会社の権利 > ATPの主張

ATPの主張

「番組の著作権は番組製作会社にある」というATP創設以来の考え方に立ち、契約形態や権利確保などについて、『ATPの主張』としてまとめました。

 

  ————目次より————

  1. :私たちは「製作会社」である
  2. :製作会社のあるべき姿と現状
  3. :適正な制作費の実現を目指す
  4. :著作権は製作会社に帰属する
  5. :正しいクレジット表記を求める
  6. :二次利用収益の適正な配分を求める
  7. :二次利用の主体は製作会社である
  8. :撮影素材の活用を積極的に
  9. :未来を切り拓くコンテンツ展開を
  10. :製作会社にこそできる海外展開がある

冊子版をご希望の方は、ATP事務局までご連絡ください。

作会社の権利

サイトマップ
Page Top