Englis Page ボタン

製作会社の権利

ホーム > 製作会社の権利 > メディア委員会

メディア委員会

ATP発足以来、製作会社の権利を適正化するために、テレビ各局との諸問題や課題について問題提起をしてきた「著作権委員会」を発展的に改称して、2012年度より「メディア委員会」はスタートしました。同年度4回、13年度5回、14年度4回に渡って開催し、製作現場が抱える課題の洗い出しをおこなっています。また、著作権や労務管理など共通の課題について専門の講師を招いた講座を設け理解を深めています。メディア委員会では、今後とも会員社が抱える様々な課題を集約し、テレビ局に対する改善や要求の原動力としていきたいと考えております。

 

会員社相談窓口「取引相談@ATP」へ

これまでの講座

1)2013年9月18日「著作権講座」

講師:
ATP顧問弁護士 岩瀬ひとみ氏(西村あさひ法律事務所)
講演概要:
制作実務で直面している権利にまつわる疑問や問題事例について。

2)2013年11月14日「経営者、人事・労坦が知っておきたい労務管理」講座

講師:
社会保険労務士 内木和富巳氏(内木事務所代表 特定社会保険労務士)
講演概要:
制作実務で直面している権利にまつわる疑問や問題事例について。

3)2014年1月30日「肖像権・パブリシティ権」講座

講師:
ATP顧問弁護士 岩瀬ひとみ氏(西村あさひ法律事務所)
講演概要:
制作実務で直面している肖像権・パブリシティ権にまつわる疑問や問題事例について。

4)2014年6月25日「管理者のためのメンタルヘルス基礎知識」講座

講師:
金井まゆみ 氏 (GTBオフィス 代表)
講演概要:
職場での事例を含め、予防法や対処策など、管理者に求められるメンタルヘルスケアについて講演。

5)2014年9月30日「独禁法、下請法、ガイドラインの基礎知識」講座

講師:
金森淳氏(公正取引委員会事務総局 経済取引局取引部 企業取引課 課長補佐)
遠藤稔氏(総務省情報流通行政局 コンテンツ振興課 課長補佐)
講演概要:
独占禁止法上の優越的地位の濫用に関する考え方や下請法について。
独禁法と下請法を主な対象として5年前に作成された「放送コンテンツの製作取引適正化に関するガイドライン」について。

6)2015年2月3日「放送番組海外展開を巡る環境変化2015」講座

講師:
内山隆氏(青山学院大学総合文化政策学部教授)
講演概要:
コンテンツ海外発信政策、国内外の海外番組販売の動きや、日本の製作者に求められる課題について。

7)2015年3月28日「番組著作権の基礎知識」講座

講師:
三浦秀敏(メディアセンター執行理事、一級知的財産管理技能士)
講演概要:
「著作権法」における映像コンテンツの特殊な位置づけ、「著作権者」の決まり方、番組製作契約での「契約と法律の関係」、劇場用映画やテレビアニメなど他の映像コンテンツとの相違点など、ATP会員社が生業とする「実写テレビ番組」の権利の所在等について。

8)2015年6月17日「コンテンツ制作における商標・肖像・パブリシティ・不法行為等の基礎と勘所」講座

講師:
髙田伸一(Field-R法律事務所 弁護士)
講演概要:
著作権と同様に制作現場でしばしば問題になる「商標」「肖像」「パブリシティ」「不法行為」等に関する問題を中心について。

9)2015年10月8日「権利・契約面での制作会社の立ち位置」講座

講師:
三浦秀敏(メディアセンター執行理事、一級知的財産管理技能士)
講演概要:
テレビ番組製作会社が、主に権利・契約面において現在どのようなポジションに置かれているのかについて。

10)2015年12月16日「公取委報告——テレビ番組制作取引に関する実態調査」

講師:
土田真人 (公正取引委員会事務総局 取引部 企業取引課 課長補佐)
金森淳(公正取引委員会事務総局 取引部 企業取引課 課長補佐)
講演概要:
公正取引委員会が2015年7月に発表した「テレビ番組制作の取引に関する実態調査報告書」について。

11)2016年2月25日「映像コンテンツ制作会社と著作権」講座

講師:
三浦秀敏(メディアセンター執行理事、一級知的財産管理技能士)
講演概要:
日本での他ジャンルの映像コンテンツ制作会社の権利面などの現状について。

12)2016年6月21日「ATPの主張」説明会

講演概要:
策定の趣旨や文書の内容について、皆様に理解を深めていただく。

13)2016年9月26日「音楽著作権の“トリセツ”~映像制作における音楽著作権処理の基礎~」講座

講師:
東條岳(Field-R法律事務所 弁護士)
講演概要:
音楽にまつわる権利の大原則、番組制作上でのポイント、さらには配信やビデオグラム化などの二次展開時に必要となる権利処理のプロセスなどについて。

14)2016年11月25日「是枝裕和、『放送法』を語る」

講師:
是枝裕和 映画監督・テレビディレクター。BPO放送倫理検証委員会委員長代行
講演概要:
映像の作り手としての立場から見る「放送法」について。

15)2017年3月29日「新局面を迎えた映像配信サービスの将来展望と、製作会社の可能性」

講師:
辻 泰明(国立大学法人筑波大学 図書館情報メディア系 教授)
講演概要:
視聴者が求める「映像コンテンツ」はどうなるのか、「テレビ番組」はネットとどのように共存していくのか、私たち製作会社のありかたについて。

16)2017年5月30日「下請法に守られた製作会社が、下請法を守らねばならないとき!?」

講師:
熊谷勝(公正取引委員会事務総局 取引部 企業取引課 課長補佐)
土田真人(公正取引委員会事務総局 取引部 企業取引課 課長補佐)
講演概要:
番組製作会社が親事業者になる場合の個々のケースについての対応について。

17)2017年7月5日「業界は労働時間の改革ができるのか?~いま問われる番組製作会社の労務課題~」

講師:
森 紀男 氏(株式会社スタッフコンサルティング 代表)
講演概要:
番組製作会社の労務問題について。

18)2017年10月16日「弁護士に聞く、下請法により番組製作会社が親事業者になる場合のケーススタディ」

講師:
髙田 伸一 氏(Field-R法律事務所)
福地 研志 氏(Field-R法律事務所)
講演概要:
番組製作会社が親事業者になる場合のケーススタディ。

19)2018年2月5日「番組製作会社が主導する国際共同製作とは!?~Tokyo Docs 7年間の総括を含めて~」

講師:
今村研一氏(NHKエンタープライズEP/Tokyo Docs アドバイザー)
講演概要:
ATP会員社による国際共同製作の実績ケーススタディ。

20)2018年5月22日「ネット時代の放送とその未来について」

講師:
音 好宏 氏(上智大学文学部新聞学科教授/ATP理事)
講演概要:
「放送と通信の融合」といった規制改革の動きや日本の「テレビ放送」を巡る今後の動きについて。

21)2018年7月24日「番組制作上の権利処理問題等の著作権の基本的知識や法律問題に関する勉強会(Q&A)」

講師:
髙田 伸一 氏(Field-R法律事務所)
福地 研志 氏(Field-R法律事務所)
講演概要:
著作権、法律問題に関する疑問や質問を基に、現場での具体的な事案について。

22)2018年9月27日「いま問われる番組製作会社の労務課題 第2弾!!~待ったなし、働き方改革施行に向けての喫緊の取組みとは~」

講師:
森 紀男 氏(株式会社スタッフコンサルティング 代表)
講演概要:
時間管理だけでなく、見過ごされがちな労働安全衛生法、メンタルヘルスなど残りの期間で確実に取り組まねばならないポイントについて。

23)2019年2月14日「知っておこう!TPP11で変わる著作権の保護期間等」

講師:
髙田 伸一 氏(Field-R法律事務所)
福地 研志 氏(Field-R法律事務所)
講演概要:
著作権法改正の概要や注意すべきポイントについて。
サイトマップ
Page Top